ニコ生とブログでトレード技術の向上を目指す!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
79 2月18日 EUR/GBP 売 0.8409 02/18 00:06 0.8390 02/18 18:03 19.0 勝 0.2
80 2月18日 EUR/USD 売 1.3588 02/18 16:05 1.3583 02/18 18:30 5.0 勝 0.2
81 2月18日 EUR/USD 売 1.3556 02/18 19:48 1.3632 02/18 22:07 -76.0 負 0.1
82 2月18日 AUD/USD 買 1.0111 02/18 21:55 1.0137 02/19 01:56 26.0 勝 0.2
83 2月18日 EUR/USD 買 1.3634 02/18 22:10 1.3663 02/19 01:51 29.0 勝 0.2

(本日の収支) +82.0pips

2011021902.gif
(EUR/USD 4時間足 チャネルライン他)

2011021901.gif
(トレード№80,81,83)

※大失敗!81のトレード!
損切ラインは決めていましたが、逆指値は入れず手動で準備。
で、他の通貨を見ていたところ急騰に気付かず、損切ラインを大きく越えていました。
そうなると損切に躊躇・・・ダメです。完全にダメダメな状態になりました。
やっと切ったのはそれからかなり上がったところ。
これは完全に自分の失敗でした。弱い心が現れました。
ファンダを殆ど考慮しない自分の場合、このミスは致命的です。
ファンダを考慮しないのならレートの動きにはシッカリと反応(対処)しなければ大きな損失となる場合があります。
絶対にやってはならないミスでしたね。
その損失が影響して82のトレードも理由のないところでの利確となってしまいました。
メンタルの強さ・・・大切ですね。とても勉強になった一日でした。

画像は80,81,83のトレードです。
右下がりの紫のラインは4時間足で引いたチャネル上限ライン。
昨日からこのラインを元に下落を狙っていました。
明確に上抜けした時はもちろん上ブレイクと判断。
昨日の夕方、夜、本日の昼と3回のエントリーチャンスがあります。
特に本日お昼のチャンスはラインに当たってきていることもあり、ローソクの形を見て入りたいところ。
そのチャンスは逃したので、遅れてのエントリーとなりました(80IN)
利確ですが、夕方のイギリス指標でポンドルが上に跳ねたので利確。
慌てる必要なかったですね・・・その後戻り売りを狙える箇所もありました。
81のトレードはそのチャリンが影響したのでしょう・・・取り返したいという気持ちがあったのだと思います。
なので、ちょっと甘いエントリーポイントとなりました。
エントリーポイントが甘いと感じていたので0.1枚にしたのは良かったですが・・・。
81のトレード、15分足の21EMA上抜けで損切の予定でしたが、前記の通り、見逃してしまいかなり上に・・・チャネルラインを心の拠り所にしてしまったのは自分の弱さですね。
結局そこも上抜けし損切。
チャネルライン上抜けでブレイクと判断し、ドテン83のロングです。
イグジットはピボットのR2でしたが早すぎました。
このローソクの形でイグジットするのはちょっと甘いですね。
反省点の多い一連のトレードでした。


人気ブログランキングへ
↑よろしければ1日1ポチして頂けると、とっても励みになりますm(_ _)m

↓さらに応援してあげるという方は、こちらもポチッとして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 為替ブログへ 
コメント
この記事へのコメント
画像分かりやすいですw
また楽しみにしてます
2011/02/21(月) 06:40 | URL | M #-[ 編集]
コメント頂きありがとうございますe-257
やっぱり画像あるとイメージしやすいですよね。
これからは成功・失敗のポイントとなるトレードは極力、画像付きで紹介していこうかと思っていますe-373
2011/02/21(月) 07:36 | URL | 白虎 #USanPCEI[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://forexdojo.blog135.fc2.com/tb.php/143-95b447c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。