ニコ生とブログでトレード技術の向上を目指す!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボリンジャーバンド、+3σや-3σにきたときの対処。
持ち合いからバンド幅を拡散させる動き、バンドブレイクについていくのが一つ。
だが4時間足、1時間足にトレンドが出ている場合、逆張りで入る。
画像の白い矢印がその部分。

2010111701.gif
(USD/JPY マルチタイムチャート)

人気ブログランキングへ
↑よろしければ1日1ポチして頂けると、とっても励みになりますm(_ _)m

↓さらに応援してあげるという方は、こちらもポチッとして頂けると嬉しいです♪
にほんブログ村 為替ブログへ 
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://forexdojo.blog135.fc2.com/tb.php/52-b60952ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。